大人用おむつ

大人用おむつを買うのは恥ずかしい

人は生きている限り、排泄とは切り離せない問題になってきます。体の老化により、大人用おむつを使用する日もやがて来るでしょう。そんな時、大人用おむつの購入は避けられない事になります。ドラッグストアや病院で堂々と買うというのは恥ずかしいと感じる方もおられるでしょう。
各地方自治体により支援制度は変わってきますが、要件を満たせば自宅に配送するおむつ支給という制度を行うところも少なくはありません。場合によっては通常買うよりお安くなる場合もあります。
おむつに関する行政支援を行っていない自治体でも、福祉事業所が民間運営となった昨今では、おむつの配送を行う福祉用具事業所がある事が多いです。民間事業所の場合、おむつを買う事が恥ずかしいと感じる気持ちを汲み、おむつを入れる袋やダンボールを無地のものにしてくださるなど、柔軟な対応をしているところもあります。
では、自分の自治体のおむつ支給の制度や民間事業所で行っているところがあるかどうか確かめたい場合はどうしたらいいかというと、お近くに必ず地域包括支援センターという施設が設けられているため、そちらで確認していただければと思います。こちらは担当区域がございますので、近くのセンターに電話で問い合わせるとどの区域のセンターが担当になるか教えてくださいますのでぜひお問い合わせし、大人用おむつを安心してお買い上げください。

大人用おむつを使う人とは

大人用おむつと聞くと、大体の方が介護を受けている高齢者のためのものと思うでしょうか。確かに介護を受けている方がたくさん利用しおられます。ですがベッドで寝たきりで自力でトイレに行けない方だけのものではありません。
元気に普通の生活をされている方でも、高齢になってくるとどうしても尿漏れなどが気になってきます。コマーシャルでトイレのことが気になってお出かけが楽しめないだとか、夜間のトイレが心配だなどとうたっているものを見聞きしたことはないでしょうか。まだまだ元気な方も少しでも不安があればおむつを使用されているのです。決して大人用おむつに対して恥ずかしいだとか、嫌だという気持ちを持たないでほしいです。大人用おむつを利用することで余計な心配事がなくなり、より生活が豊かなものになっていくこともあるのです。
また高齢者だけでなく、若い人にも役立つことがあります。それは災害時です。大きな地震が発生するとまず水道、ガス、電気といったライフラインが遮断されてしまいます。水道が止まるということはトイレの汚水も流すことが出来ません。そんな時に大人用おむつでトイレの代用ができます。持っていても食べ物や飲み物のように腐るものではありません。家庭に一つや二つあると万が一の時にも役立ってくれることと思います。

自分に合ったおむつを選んで毎日過ごすには

昭和25年から現在まで65歳の高齢者の割合は8倍になっています。年齢が上がるにつれて介護や介助量も増えてきます。1番は排泄の問題でしょう。大人用おむつに頼る方法も出てくるでしょう。大人用おむつ選びの際には、パンツ用とテープ止めの2種類があります。必要に応じて中に尿取りパッドを敷き込むことがあります。
ご自分で動ける方はパンツタイプが良いでしょう。尿漏れでも人によって程度が違います。多く見られる方は大きめを、少ない方には小さめのものを用意すると良いでしょう。状態合わせて選ぶと良いです。
購入方法は薬局やネットなどでも販売されています。比較サイト等でどれが安いかわかります。どのタイプが良いのか教えてくれます。病院に入院されている際は実費ですが、介護施設に入所されている方はサービス費込みになります。テープ止めタイプが1枚あたり50円程度です。インナータイプが1枚あたり10円から30円程度です。
費用もかさみます。近年大人用おむつは家計に占める割合が増えてきています。家計全体に占める割合が6%を占めています。食費に対して4分の1を占めていることがわかります。1枚何十円ですが、1日7回から8回を程度交換することを計算すると、大人用おむつは少しでも安い方がありがたいです。場合によっておむつは確定申告を行うことで医療費控除ができることもあるので、市町村の税務課などで相談してみると良いでしょう。


いい年にもなっておむつを穿くのは恥ずかしいと思っている方も多いでしょうが、意地を張ってお漏らしをしてしまうほうが恥ずかしいですよ。自分に合った大人用おむつを購入すれば、むしろ快適に生活を送ることができます。高齢者になれば、あらゆる事態を想定しておくことが望ましいといえるでしょう。

記事一覧

最新の記事

大人用おむつはどこで手に入れる?

大人用おむつを買いたいけれどもどこで手に入れるべきなのか分からないという人は多いでしょう。これから大人用おむつを買っていくのであれば、どこで買えるのかという情報を知っておいたほうが良いと言えます。1つ目は、ドラッグストアです。最近ではド…

MORE

大人用おむつとは

最近は大人用おむつという言葉を良く耳にするようになってきました。少子高齢化で高齢者が増えていく日本において大人用おむつは欠かせないものになってきています。だから、大人用おむつについて詳しいことを誰しもが知っておくべきだと言えます。まず大…

MORE

大人用おむつの種類

大人用おむつには様々な種類が存在します。それぞれ大人用おむつによってメリットが違ってくるので、大人用おむつの種類のそれぞれの特性を把握しておけば購入する際にとても役に立つと言えます。まず代表的な大人用おむつの例として挙げられるのは、下着…

MORE

大人用おむつの歴史について

大人用おむつというのは今では普通に使われているのですが、その歴史について知っている人は少ないと思います。やはり大人用おむつというのは歴史と共に進化を重ねてきており、それを知っておくことで、大人用おむつの変遷を理解できます。大人用おむつと…

MORE

TOP